« できると思うよ | トップページ | 愉快な仲間達 »

2006年7月20日 (木)

もうすぐだってね

今週で梅雨が明けると

けいちゃんのブログに書いてあった。

そりゃあ、めでたいね。

  

「雨降ってる?」

と聞かれて、

「降ってない。」と答えると、

後で、責められることが多い。

どうやら、私の

「降ってる。」

は、人と基準がずれているらしい。

  

私は傘が大嫌い。

  

だから、滅多な雨では傘はささない。

邪魔だし、恐いんだもん。

  

雨が止んで、つぼめた傘を、走っている自転車の車輪に

刺して、後ろのタイヤが浮いたことがある。

死ぬかと思った。

  

狂った様な台風の日に傘をさして、

傘の骨がエビ反ったまま、2分くらい動けなかったことがある。

死ぬかと思った。

  

満員電車を降りる時に、座席に傘を忘れて、

引き返そうと踵を返した時、

乗ってくる人並みに溺れて次の駅まで連れていかれたことがある。

特急だった。

  

  

    

 

私があなたに何をしたの? 

傘なんて大っ嫌い。

    

   

    

電車を降りると、

雨が降っていた。

梅雨だから驚かないよ。

天気予報は、60%降るって言ってたもんね。

40%降らないかもしれないなら、

私は傘を持たないよ。

ギャンブラーだね。

賭には負けたけど、気にしない、気にしない。

駅から家まで自転車で3分。

大したことないね。

そうそう、お茶が無い。

コンビニ寄って行こう。

いらっしゃいませ。」

トゥルルル、トゥル~。

おっと、ONで鼻歌はまずいまずい。

ミュージカル女優の性だね。

・・・円になります。」

はいはい。

丁度いただきます。ありがとうございました。」

はいはい

  

トゥルルル、トゥル~。

鍵、鍵

【ガチャッ】

た・だ・い・ま~。トゥル・・・

    

    

      

  

ナンダコリャ!!

  

   

   

   

私は鏡を見てあごが床に落ちた。(ような気がした)

鏡の中にはデビルマンがいた。

マスカラとリキッドのアイライナーが幾重にも流れていた。

デビルマンはデビルだからおかしくないよ。

体も青いし。

基本的に奇抜だよ。

だけど私は、普段着だよ。

顔だけ奇抜なのは、どうなんだい?

まぁ、ある意味、すごく奇抜だね。

ちょっとした地獄からの使者だね。

どうして、コンビニの店員は教えてくれないの?

   

    

   

私が店員でも言わないな。

なんて言っていいか分からないし。

    

     

      

      

あれ以来、

私は38度のお湯じゃないと落ちないというマスカラを使っている。

落ちなすぎて、まつげがはげても使っている。

  

  

今は何も恐くないよ。

だけど、傘も、雨も大っ嫌い。

    

    

   

|

« できると思うよ | トップページ | 愉快な仲間達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126265/2741707

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐだってね:

« できると思うよ | トップページ | 愉快な仲間達 »