« いたずら | トップページ | その人のいる場所 »

2006年7月25日 (火)

憧れの眼鏡

目の悪い人には、

「ばかたれ。」

と、言われるが、

  

私は、眼鏡に憧れている。

  

知的だし、

なんて言うのかな。

あの繊細な感じが、なんとも良い。

大体、あの人達は常に

瞳が潤んでいるではないか。

  

視力が1.5もあったりすると、

なんて言うのかな。

  

  

狩りしてそうじゃない。 

  

  

大自然に生まれ育ち、勉強もろくにせず、

虫やオオカミたちと語り合う。

狩猟を主に生活を営み・・・

そこまでは思わないが、

やっぱり、都会的ではない。(あくまでも勝手な私のイメージ)

ニカウさんは5.0だったと言うじゃないか。

  

私は、コンタクトより断然眼鏡が良い。

 

「ごめん。

 コンタクトずれちゃった。」

と言って、あわてて鏡のある所に消えるアレも、

都会的な感じで捨てがたい憧れの行為なんだけど

私はやっぱり、眼鏡を選ぶと思う。

だけど、天野君みたいにダテ眼鏡をかけるほど

私には主張がない。

  

コンタクトは、少し恐い。

人様が、コンタクトを着けている場面に遭遇すると、

手に汗を握り、当人と同じように、瞬きもせずに見てしまう。

?」

見過ぎ。」

近い近い。」

恐い。」

あっちいけ。

  

  

あっちいけ。はないだろ。

  

  

そうやって、うっとうしがられる。

あれは、勇敢な行為だ。

目にモノを入れるなんて。

すごいよ、あの人達。

ホラー映画を思い出すんだけどね、私。

あと、

視力の凄く悪い人のコンタクトのレンズは、

分厚いのかと思ってた

眼鏡と同じで。

  

  

瞬き、出来ないな。

  

  

違うって知ってるよ。

この間、聞いたよ。

でもね、

目が良いと、全く、コンタクトや眼鏡の知識が無いの。

必要無いから。

  

かなり前だけど、

知佳と、眼鏡を作りに行ったことがある。

  

なんだか最近目を細めて字を見るようになった。

あぁ、とうとう、私も・・・。

私は初めての、これから起こるであろう

眼鏡を作る

と言う行為に、心を躍らせていた。

たくさんの眼鏡の中、片っ端から眼鏡を試着する。

きゃははは

ってな感じで、女の子の買い物は長く、

1時間以上、飽きもせず眼鏡をかける。とる。またかける

知佳はピンクの縁の眼鏡。

私も、銀と迷ったあげく、ピンクの眼鏡。

震える手で店員さんのもとへ。

視力を測りますね。」

うす。」

乱視気味ですね。」

うす。」

両目とも、1.5です。

 度が進んじゃうので、眼鏡はお勧めできませんね。

  

  

  

へ~。」

  

  

  

あんた、いい人だね。

だけど、

商売人としては、失格だよ。

  

  

  

  

  

|

« いたずら | トップページ | その人のいる場所 »

コメント

 裸眼で1.5あるほうが、よっぽど「狩りしてそう」な気がします。(お約束のツッコミ) ヤリとか弓矢を使うとき、メガネしてたら引っかかってしまいそうですよね。やっぱりコイサンマンはメガネしてたら魅力度、じゃないや生活維持指数半減です。

 わたくしも眼鏡への憧れがありまして、アイハヴの時ロビーでFCイベントの受付してた永浜さんが眼鏡していたもんだから、申込書を渡すときにしどろもどろでした。日本語を忘れちゃったのは最近ではあの時くらいのものです。(←単なる眼鏡っ娘萌え)

投稿: くろはた | 2006年7月26日 (水) 11時42分

くろはたさんも、やっぱり思うんですね。
裸眼の1.5は、「狩りしてそう。」だと・・・。
でも、あの方達が、全員眼鏡で狩猟生活を営んでいたら、
コントですね。
題して「眼鏡族」
ダメだ。センス無い。私。
日本語忘れちゃいましたか。
「眼鏡っ娘萌え」って、ホントにいるんですね・・・。

投稿: りん | 2006年7月26日 (水) 12時03分

こんにちは。渡辺さやかです。
咲ちゃんのとこから来ました!
青島さんの帰宅おもしろいですね。

私も幼少の頃眼鏡に憧れて
視力が2.0だったのに眼鏡をかけたがり
レンズなしの眼鏡をかけて近所によく買い物に行きました。

昨年のひめでは暗転の時に眼鏡を落として必死で探しているところを、「こっちこっち!!!」とひっぱられてあせりました。もちろん眼鏡は床から掴み取りました。

今では視力が0.1をきり、ヘンテコな眼鏡をかけています。

投稿: saya | 2006年7月26日 (水) 12時52分

さやかちゃん、こんにちは。
久しぶりだね~。元気ですか?
コメントありがとう!嬉しいです!
そうそう、舞台でも、眼鏡やコンタクトは、
いろいろ事件が起こるらしいね。
目が良いってことは、本当に幸せなんだよ!
って言われる。
さやかちゃんみたいに、良かった目が悪くなっちゃうと、
なおさら思うよね。
気をつけて、老眼と戦うよ。

投稿: りん | 2006年7月26日 (水) 13時14分

あれ?確か狩りしてたよね、昔?
草むらの陰から獲物を狙ってる青島を見たことあるもの。

蛇足ですが、私はメガネフェチです。
電車で素敵メガネ男子見つけるとついて行きそうになります。

投稿: 姉。 | 2006年7月27日 (木) 10時11分

姉、昔の事は言いっこなしだろ?
してても、ここじゃ、無いって言うよ。
姉、ついて行っても良いが、
見るだけにしておきなさい。
手を触れたり、何か買ってあげたりしちゃいけないよ。

投稿: りん | 2006年7月27日 (木) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126265/2795125

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの眼鏡:

« いたずら | トップページ | その人のいる場所 »