« リニューアル | トップページ | 知穂ちゃん »

2006年10月22日 (日)

毅然としていて欲しい人

久しぶりに高校の時の友達と会った。

  

 

彼女は、少し前まで入院していたという。

「ピロリ菌」と蕁麻疹で。 

 

「ピロリ菌」・・・

 

なんて愛嬌のある名前だろう。

だけどとても恐ろしい菌だという。

 

 

「胃カメラ飲まなかったら気づかなかったんだ。」

  

「胃カメラ恐いよね。」

 

「そう、胃カメラ恐いじゃない。

だから、紹介してもらった、

すごく胃カメラ飲ませるのが上手いお医者さんの所に行ったの。」

 

「あ、じゃぁ、安心だね。

でも私は絶対飲まないけど。」

 

「それが安心じゃないんだよ。

胃カメラ飲ませんのは、本当に本当に上手かったんだ。

でも、それだけなの。」

 

「なんだ、それだけって。」

 

「それ以外が、からっきしだったんだよ。」

 

「?」

 

「チンていうんだ、先生。

中国人。

チンはさ、楽~にカメラ飲ましてくれたよ。

でもさ、胃カメラの前にのんだ薬で、

あたしアレルギーで蕁麻疹が出ちゃったの。」

 

「でも病院だからね~。まだ良かったね~。」

 

「ところがさ、

チン、大慌て。

私、こんな前例ありません!!

とか言って逃げ腰なんだ・・・。

 

何が恐いって、

チンの異常な動揺っぷりが恐かったよ。」

 

「やっぱり私、絶対飲まないわ(-_-)。」

 

 

私は、胃カメラをのんだまま、全身蕁麻疹に覆われ、

それをみた医者が大騒ぎする図を想像してみる・・・。

しかも異国訛りの日本語で。

 

 

地獄絵図だ。

 

 

病院で医者がひどく動揺している。

 

または、芝居を見て演出家が肩を落として頭を抱えている。

 

それは、同じくらい、想像したくない恐怖だ。

 

|

« リニューアル | トップページ | 知穂ちゃん »

コメント

中国から来日された名医。「珍」先生。
お友だちには申し訳ありません。
世界にはおもろい医者もおるんやね。
看護士の方は突っ込まなかったのでしょうか。
医療ミスですよ。

投稿: P.E.T | 2006年10月22日 (日) 21時12分

>P.E.Tさん。
 
マジでこれ、医療ミスですよね~。
なんか、全身ケロイド状態になったっていってました。
あとが残らなくてホントに良かったけど。
私の友達はむしろ、
紹介した友達を、「ツメの甘さは高校の時と変わってない」と、感心してました。
私は、そんなこと言ってる友達に感心しましたけどね。

投稿: りん>P.E.Tさん | 2006年10月23日 (月) 02時15分

パスタの太さに理由があるように 内視鏡の太さにも
理由があります。(胃カメラはオリンパス)
↑と、書いてあったよ。
やっぱり胃カメラネタの時は胃カメラのことが書かれるんだ♪
つぅか、パスタと内視鏡一緒にすんなよ!

あおしまの周りはネタの宝庫だね☆

投稿: 姉。 | 2006年10月23日 (月) 11時26分

>姉。
 
最初、何を語り出したのかと思ったら、広告のうたい文句だったのね。
そうそう、凄いんだよ。
ほんの一言を、無理矢理拾って、広告付けてくるから凄いね。
 
ほんと、ネタだらけでありがたいやら、悲しいやら。いや、間違いなくありがたいなぁ。

投稿: りん>姉。 | 2006年10月23日 (月) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リニューアル | トップページ | 知穂ちゃん »