« 流派 | トップページ | 従姉妹の子 »

2006年10月15日 (日)

高いもの

今日はすき焼きだ。

 

叔母さんが、

「松茸があるから入れるね。」

と言う。

 



「松茸を探す犬いたよね〜。」

 


「あ〜、匂いで探す犬でしょ?あと豚ね。」

 

「そうそう。

『松茸犬』て言うの?アレ。」

 


キッチンで仕事をしていた叔母さんが、

私と同い年の従姉妹との会話に入って来る。

 


「・・・マツタケケンて、誰だっけ?

マツケンよね。」

 




叔母さん、

それじゃ松平健が浮かばれないよ(・_・)。

 




むつおじちゃんにも聞いたんだ。

犬の事。

 



「マツケンか?」

 




うわぁ。

兄弟って凄いな。






そして私達もさ、

『松茸犬』じゃなく、

『トリュフ犬』だったことに気付いたのは、

夜も大分更けた頃だった。

 

 

|

« 流派 | トップページ | 従姉妹の子 »

コメント

少々のっかります。
『マツケン』つくれるんかもしれへん。
『トリュフ犬』は子犬の頃に
空腹の極限状態のときにトリュフの匂いを
嗅がせて育てるらしいやん。
何犬でも可能らしいし。うちは柴犬がいい。

同じように『松茸』嗅がせて育てれば・・・。
本当の話に!!
『マツケンレシピ』でした。

投稿: P.E.T | 2006年10月15日 (日) 23時30分

>P.E.Tさん。

なるほど・・・。

『マツケンレシピ』ありがとうございますm(_ _)m。


『マツケンレシピ』・・・うまいな。

投稿: りん | 2006年10月15日 (日) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流派 | トップページ | 従姉妹の子 »