« バカ殿日記 | トップページ | それはそれで気持ち悪い »

2007年2月16日 (金)

私と隣人の関係

さぁ、出かけなきゃ。

なんて、玄関のドアを開けたら、

隣人もドアを開けたので、

思わずひき戻る。

 

 

 

息を潜めて隣人が私の家の前を通りすぎ、

多分そこの横断歩道を曲がったであろう頃、

私はこっそり玄関を出る。

例え、急いでいてもね。

 

 

 

隣人と顔を合わせたくないのだ。

 

 

 

悪いことしたのかって言ったらしてないし、

後ろめたいって言ったら、ちょっと違うし、

まぁ、自信がないのね。

どう思われてるか。

 

  

 

わたしなんかやっぱり、

家で台詞を言ってみたり、

歌になった台詞を歌ったりするじゃない?。

しかも泣きながらだったりしてね。

 

 

 

 

どーーーーーーー思ってんだろ。

隣の人。

 

 

 

 

なんて、思うことあるんだよね。

 

 

 

  

「私が悪いのです!。

お父様を裏切ってしまいました!。

お許し下さい!。

彼を愛してしまったのです!。」

 

 

 

なんて叫んでたと思えば、

ある時には、

 

 

 

「オレの兄ちゃんは死刑になって死んだ。

白人の警官を殺したって。」

 

 

 

 

なんて騒いでんだから、

どんだけ複雑な家庭に育ったのだろう。

とか、いろいろ詮索されていたりしないかしら。

 

 

 

 

単に、おかしなのが隣に住んでいる。

まだそう、思われているのならいいけど(いいのか?)、

最強に不幸な女が隣に住んでいる。

そう思われていたらイヤだわ。

 

 

 

 

そんなわけで、

つい、身を潜めてしまうの。

 

 

 

 

今日、

家に入るとき、

隣人の玄関の前に、

多分、買ったであろう、

真新しい段ボールがたくさん立てかけてあった。

 

 

 

なんだか少し悲しい気持ちになる。

 

 

 

 

あぁ、

この人も、

不幸でおかしな女が隣に住んでいたな。

そう思ったまま、何処かに引っ越してしまうのね。

 

 

  

最後に、

言い訳しといたほうがいいかしら。

「違うんです。」

って。

 

  

いや、

何が違うんだろう。

      

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ←ランキング応援してね。

|

« バカ殿日記 | トップページ | それはそれで気持ち悪い »

コメント

凛さんこんにちは。
隣人がドアを開けた時にひき戻った瞬間に隣人が気付いたら、却って「やっぱりあいつおやしーよ、こえーよ(((( ;゚Д゚)))」ってなってしまうのでは?白人の警官を殺して死刑になる日本人もいなかったりするような…。
だからと言って言い訳ご無用!凛さんは「不幸でおかしな女」ではありませんし。楽しく明るく信頼できる「たばすこ座」という仲間、素直で可愛い「こたば」という後輩達、野獣の着ぐるみを着たウサギちゃんことお姉さんがいるんですから、不幸なワケないですよ。「おかしな」ってのも、逆に「お前ってフツー。平凡。」って言われるのに比べりゃ褒め言葉と受け取っておきましょう。なにしろ「非凡」なのですから。

投稿: がーくん | 2007年2月17日 (土) 20時13分

>がーくん

こんばんはー。
そっか、引き戻るのは確かに怪しいですね。
しまった(>_<)!!。

えぇ。私、不幸だとは思ってないんですが、去年頂いた役が、不幸な台詞が多かった気がしましてね(・_・;)。
平凡と言えば、昔、そんな雑誌ありましたね。
どうしてそんな名前を付けたんでしょうね。
謎です。

投稿: りん>がーくん | 2007年2月18日 (日) 00時34分

どーも、ウサギちゃんです。

わかる!わかるよ、あおしまの気持ち。
私も隣近所の人に会うのが嫌で
気配を感じた時は時間差で出掛けたり…。
でも運悪く鉢合わせちゃった時には観念して
極上スマイルで「おはようございます~」さ。
それが実家暮らしのツライところよ。。。とほほ

投稿: 姉。 | 2007年2月19日 (月) 10時04分

>姉。

そうだよ。
ちゃんと挨拶はしないとね。

じゃないと、お姉ちゃんが事件を起こしたとき、ニュースのインタビューとかで、
「その辺で会ったりしても、挨拶もしないような人でしたよ。
何か事件を起こすんじゃないかと思ってました(・_・;)。」
とか言われちゃうからね。

私はのぞきにあったトラウマで、自分ちのマンション内で人にバッタリ会うと、ビビって「ウワーー!!」とか、たまに叫んじゃうんだ。

投稿: りん>姉。 | 2007年2月19日 (月) 13時59分

今更ながら以前のブログを見ていましたらさりげなく恐ろしい
(゚Д゚≡゚д゚)コメントが!

なにゆえ「事件を起こしたとき」の心配が必要なんでしょう?
凛さんは姉。さんをそういうことをしてもおかしくないと思って
いらっしゃるとか。野獣の着ぐるみを着たウサギちゃんのハズ
では…。挨拶が大切なのはそういう理由からではないような…。

あと「のぞき」ですか…。最近ではネジに偽装されたカメラなんて
のもあるようなので、下手に自分の部屋に工事業者とか入れない
ように注意してくださいね。

投稿: がーくん | 2007年2月25日 (日) 16時04分

>がーくん

ホントだ。恐ーい。
ふふ。

コメント内は恐いものだらけです。
もし、いつか、がーくんが恐いと感じなくなったら・・・それはきっと、病気です。
『帰宅病』。
こわっ。

以前、2回くらい、『のぞき』について書いたことがあるんですけど、いろいろな手口があるんですってね。これこそ本当に恐いですよね。
あ、また『のぞき』について書こうかしら。

投稿: りん>がーくん | 2007年2月25日 (日) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バカ殿日記 | トップページ | それはそれで気持ち悪い »