« 『不思議なラヴ・ストーリー』公演情報 | トップページ | 困ってます »

2007年3月22日 (木)

彼女に釘付け

今週の狂ったような観劇週間の中、

競技ダンサー達の公演を観た。

 

 

ダンサー達が客席に降りてきて、お客をいじってくれるんだ。

一緒に踊ってくれたりね。

センター通路席だったので、

ちょっとだけ、期待に胸を膨らませていたんだけど、

残念ながら、私の前に手を差し伸べられることはなかった。

 

 

 

出てきてすぐ、

一人のダンサーに釘付けになり、

私は、終演まで、彼女の姿を目で追うことになる。

 

 

オレンジ色のドレスを身にまとう彼女の名はジェシカ。

もちろん、パンフレットで調べた。

 

 

 

私は彼女が気になって気になって仕方がない。

CUTEだし、スタイルも多分一番綺麗だし、

でも、そういう事じゃなくて、

何が気になるって、

彼女、

 

 

しつっこいのだ。

すんごく。

 

 

 

舞台上で、

っこれでもか~!ってくらい、

アピールが凄いのだ。

 

 

外国人のダンサーってそういうもんよ。

とかの感じではない。

だって、周りだって、全員外国人のダンサーなんだもの。

 

 

彼女、いちいち、何かするの。

もう、ホントいっちいち。

 

 

客席を見るたびに、一人のお客をじっと見つめ、

ねちっこいウィンクをする。

 

移動しても、違うバージョンで違うお客になにかをする。

そしてまた移動。

 

みんなが激しく動いているときは動かない。

みんなが止まろうとするときに、

突然激しく踊り出し、みんなと同じタイミングでスパッと止まる。

 

そーんなに遊びながら踊ってて大丈夫なの~?。

なんて思ってても、決める所は絶対決める。

あら。

ちゃんと音聞いてたんだ。

みたいなね。

 

 

 

舞台袖にはけるときも、

いっちいち何かする。

 

 

 

それ、どうやって歩いてるんですか?。

っていう、難解でSEXYな歩きではけていく。

 

 

はけるのに、袖幕をなぞりながらはけていく。

私には、

ベッドルームのカーテンに見えたものだ。

 

 

 

見事だ。

 

 

 

彼女のおかげで、

他のダンサーがメインの時も、

ライトの当たっていない端っこで、

なにかやってる彼女を追ってしまって、

他の素晴らしいダンサー達にも、

それから、

演出家にも、本当に申し訳ないんだけど、 

おかげで、

この舞台が、どんな構成だったのかもあんまり憶えていない。

 

 

 

そんな公演だった。

 

 

 

 

これだけ、印象に残るって、凄いと思う。

今も彼女が私の脳裏をうろうろしている。

私はわりとあっさりしているタイプなので、

彼女の様な舞台人に憧れる。

 

 

 

で、

帰ってきてからというもの、

彼女の真似をして、

 

 

  

  

いちいちしつこい目線でポーズをとって、

冷蔵庫を開けたり、

振り返ったり、

ベッドに横たわったりする私は、

 

やっぱり病気だと思う。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ←うつらないから、今日も押してね。

 

 

 

 

|

« 『不思議なラヴ・ストーリー』公演情報 | トップページ | 困ってます »

コメント

凛さんが注目する女優さんはすごいですね。昔、大学と社会人の野球の応援団にいた時、チアリーダーの中にもそんなタイプの方がいました。自己表現の仕方はいろいろあるけど、自然に目立つことはとても大事だと思います。
うまく言えないけど、お客様の記憶に残る舞台は、個の表現と、全体の構成のレベルの掛け算だと思います。凛さんの存在感は図抜けているので、舞台の大きな力になっています。今度の舞台、楽しみにしています。

投稿: ひろりん7 | 2007年3月23日 (金) 23時52分

>ひろりん7さん。
 
な、なんか、褒められ慣れないもんで、しどろもどろになってしまいますが。
ありがとうございますm(_ _)m。
恐縮です。
 
めいいっぱい楽しみにしていて下さい。
なんつって。

投稿: りん>ひろりん7さん | 2007年3月24日 (土) 01時05分

それにてる、あたしと、この間映画さくらんを見に行ってストーリーよりも画面の花を見つけては心の中で、見事だ・と呟いてましたよ。フラワーアーテイスト東まことが手掛けた作品だそうで気になって行きました。でも凛ちゃんが気になった女優さんのプロとしての心意気是非あたしも見習いたいです。どんな職業であってもアピールして自分を売り込む、心意気、大事かもね☆

投稿: れい | 2007年3月24日 (土) 05時19分

>れいさん
 
そうですね。
自然にそこに存在している感じも素敵だし、
表現をするならやっぱりアピールも必要だと思うし、お花でも何でもね。
だけど、多分、ジェシカもそうだけど、本人が心底楽しくて、好きなんでしょうね。

投稿: りん>れいさん | 2007年3月24日 (土) 07時31分

土曜日にジェシカ観てきました。確かに一際目立っていて、目を奪われ続けでした。ダンスもなんですが、表情が一番楽しそうで、輝いていました。歩き方は確かに不思議。腰大丈夫なの?って感じですね。特に髪が印象的でした。顔を振る度に変わる髪形までが、衣装の一部のようでした。

あの色鮮やかな衣装、ケータイ電話のCMを想像してしまいました。

期待以上に楽しいショーでした。ああいうタイプのエンターティメントは、残念ながら来日公演でないとなかなかお目にかかれないかな。

投稿: JUNJI | 2007年3月25日 (日) 21時54分

>JUNJIさん
 
お。
観てきましたか。ジェシカ。
私も気になりました~。「あの髪」。
不思議でしたよね~(^_^)。
 
そう。
ジェシカが一番楽しんでましたよね。
舞台上が、みんながあれだけ楽しんでるから、
客席に居る私達も自然にスタンディングしたり、声を上げたり、踊ったり出来るんでしょうね。

投稿: りん>JUNJIさん | 2007年3月25日 (日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『不思議なラヴ・ストーリー』公演情報 | トップページ | 困ってます »