« バカ殿日記10 | トップページ | そこに身を投げる »

2007年5月22日 (火)

未完成

私は、

レッスンや、劇団の稽古などで、

メイクをしていることがほとんど無い。

 

 

例外が2つある。

 

 

それは、

稽古写真を撮られたりするとき、

仕方なくメイクする。

 

 

もう一つは、

恋する役が存在する舞台の時だ。

 

 

 

なんとなく・・・

すっぴんでは、相手役の方に悪い気がして・・・。

 

 

 

今回の役みたいなのは、

大してあれでも、

絵的には、少しでも綺麗な方が良いだろうし、

その気にもなれるってもんだ。

 

 

 

今回は、

『不思議なラヴ・ストーリー』ってくらいだからね、

だから、なるべくメイクしている。

 

 

  

今日は、

1幕の楽器に合わせたお芝居稽古でね、

楽器の朝練だったから時間もなかったけど、

5分の空きにちゃんとメイクもした。

 

 

 

ほら。

ほらほら。

その気になってきた。

 

 

 

1幕は素敵なシーンも多いしね。

 

 

 

今回の稽古での

大休憩は、

毎日ってくらい、近くの同じ食堂にみんなで行ってる。

 

 

手を洗いながら、

あと何回稽古できるんだろう。

と、恐くなった。

 

 

 

ふと、顔を上げる。

 

 

 

 

ι(◎д◎υ)ノ あれ。

眉毛書いてない・・・。

眉毛だけ。

 

 

 

なぜ。

なぜ、誰も言わない。

 

 

 

意地悪なのか?。 

それとも特殊な役作りとでも思ったのか?。

 

 

 

さっきまで、

眉毛だけ書き忘れ、

その気になってヒロインぶって芝居していた自分が恐い。

    

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログへ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ←不審に思ったら教えてください。今日も押してね。

 

 

|

« バカ殿日記10 | トップページ | そこに身を投げる »

コメント

ちょんまげにもバカ殿にも慣れてきたくらいだから
今さらあおしまに眉毛がないくらいでは
みんなたいして気にもなんないんじゃないのか?

投稿: 姉。 | 2007年5月23日 (水) 16時23分

化粧で気持ちが切り替わるってあるよね~それって女でしか出来ない事だよね、いわば、眉がないのは怖いけど、大奥のつぼね様?

投稿: れい | 2007年5月23日 (水) 21時20分

何だかその時の凛さんのお顔を見たくてしょうがないです(^-^)
女性でもメイクをして全く変わってしまう人とそうでもない人がいますけど、凛さんはどっちなんでしょうか(^o^)

投稿: がーくん | 2007年5月24日 (木) 12時43分

>姉。

まぁ、そうだよね。
本番書けばいいか。
・・・本番で忘れてたら言ってね。

投稿: りん>姉。 | 2007年5月24日 (木) 18時07分

>どっちなんでしょうか

 ミュージカル座の前で"入り待ち"をすれば疑問解決です。("出待ち"だともうメイク済でしょうし) このとき危ないストーカーと間違われないように花束とお土産の入った大きな手提げ袋を持っていれば大丈夫でしょう。

#とは言うものの、そんなことしたらやはり不審者だって思われるよね、きっと。

 やるときは声をかけてください。面白そうなので草葉の陰からカメラを持って見守ってます。

投稿: くろはた | 2007年5月24日 (木) 21時41分

>れいさん
 
メイクとか服とかで変わるね。
なりきりだね、女なんて。

投稿: りん>れいさん | 2007年5月26日 (土) 10時32分

>がーくん
 
どうですかね~。
私はすっぴんで何処でも行ってしまうので慣れっこなんですが、
やっぱりちがうでしょうね~。
でもね、眉毛、もともとあるんで、よく書くの忘れるんです。

投稿: りん>がーくん | 2007年5月26日 (土) 10時36分

>くろはたさん
 
直接手をくださない、ボスタイプですね。
 
ちなみに、
「ひめゆり」とかのパンフレットに、うっかりすっぴん稽古写真が載ってたりするので、
くろはたさんは、目にしたことがあると思われます。

投稿: りん>くろはたさん | 2007年5月26日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バカ殿日記10 | トップページ | そこに身を投げる »