« ただいま | トップページ | いざ高崎 »

2007年11月 5日 (月)

マーブルチョコの思い出

何年前のだったかしら、

『I HAVE A DREAM』の、旅公演。

 

 

公演が終わると、

もう~、すぐ、片付けに入るんだけど、

また、大変なのが、

黒塗りを落とすって事。

  

 

オイルで顔を洗っていると、

「急いで来て。」

と、せかされて、

『何事か』と、洗顔も途中に出て行くと、

そこには、観劇していた

高校生が先生に連れられて立っていた。

 

  

彼女は、泣きながらだったから、

よく分からなかったけど、

『ベスさんが勇気を持って&%←#~@:*●

だから私も、頑張ろうとっ、・・・ひっ、・・・思いましたっ、ひっ」

 

  

 

うわ・・・そうなんだ。嬉しい。

 

  

 

「せっかくだから、握手してもらいなさい。」

 

 

 

えっと・・・。この顔のわたくしと?。

今?。

 

 

 

「・・・あ、なんか、すみません、こんな顔で。」

  

 

 

先生さ・・・。

タイミングとかあるじゃんよ。

なんだこれ。

 

 

私は、

黒塗り顔の洗顔途中の、

マーブルな顔で、

舞台に感動してくれた高校生と握手をした。

 

 

 

「ゴメンね。こんな顔で。」

と、謝りながら。

 

 

 

最初から、そう言ってくれればさ、

ちゃんと落としてから出て行ったよ。

気の利いた言葉の一つでもかけたよ。

 

  

「急いでっ」

なんて、せかすからさ・・・。

 

 

 

この顔で、何か言ったって、説得力無いでしょ。

マーブルマーブル。

なぜか、謝ってたよ。

マーブルマーブル。

 

 

 

高校生は、

思っていたよりも純粋に作品を受け止める。

多分、彼女たちなりに、

いろんな角度で。

 

  

 

だから、今回の公演も、

一言一言、大切に、大切に。

一塗り一塗り、心を込めて。

届きますように。

 

 

 

|

« ただいま | トップページ | いざ高崎 »

コメント

 今回、阿部さんと中本さんの歌の絡みがあることに気がつき、地団駄を踏んで悔しがっているところです。神郡ジャネットとともに本公演でやってくださいっ。
 
 たとえマーブルチョコでも、きれいなおねいさんにはかわりないので問題有りません。
 はい、見てないので好きなこと書けます。
 
 生徒さん、あの場面でスイッチが入ったんですね。我慢してたんでしょうね。
 わたしは観劇するたびにスイッチの入りどころが早くなっていきました。「ここで暗転だからもう大丈夫」てな具合に学習しましたから次回もおっけーです。

投稿: くろはた | 2007年11月 5日 (月) 15時04分

凛さんこんばんは(^-^)/
「I HAVE~」は一番公演回数が多いそうですが、まだ観た事がありませんのでいつか観たいですね(^-^)
また公演する機会はありそうでしょうか?

投稿: がーくん | 2007年11月 5日 (月) 17時06分

>くろはたさん
 
見てないなら、変な慰めはやめてください。
ほんっっっとにひどくて間抜けな絵でした。
 
泣くときは暗転ですか。
暗転結構多いですもんね。
安心ですね。
 
私のスイッチは、幕開きの前奏です。

投稿: りん>くろはたさん | 2007年11月 6日 (火) 00時31分

>がーくん
 
そうですね。
一番多いですね~。
 
本公演は去年だったかしら・・・
多分、当分ないかな・・・。
でも、わかりませんけどね。
またやるといいですね。

投稿: りん>がーくん | 2007年11月 6日 (火) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま | トップページ | いざ高崎 »