« あらっ  | トップページ | 裏か表か »

2008年1月 4日 (金)

しつけ

「顔ぶたないで!

私、女優なんだから!」

 

と、『Wの悲劇』で、薬師丸ひろ子は言った。

 

 

 

「顔はやめなよ。

ボディー、ボディー。」

と、『金八先生』で、三原じゅん子は言った。

 

 

 

な。

顔はいけないんだよ。

 

 

 

この間も言ったけどな、

顔だけはやめてくれ。

顔はひっかかないでくれ。

こう見えてもな、

私は女優なんだ。

な。

 

 

 

と、リュンに言ったけど、

 

 

 

真夜中にテレビでやっていた映画の、

夏目雅子があまりに綺麗で、

これが女優と言うならば、

私なんかは、

女優ではないな。

と、思い直す。

 

 

 

リュン。

いくらでもひっかきなさい。

 

|

« あらっ  | トップページ | 裏か表か »

コメント

駄目っすよ凛さん。
「正統派女優」なんですから。ちゃんとガードしないと。
正統派女優がブラックジャックやワンピースのルフィ
みたいに顔に傷がついてたらいけませんや。
それにしても…
>「顔はやめなよ。ボディー、ボディー。」
>と、『金八先生』で、三原じゅん子は言った。
生々しいけど、笑える。昔のスケ番の台詞の
定番中の定番って感じが良く出てます( ^∀^)

投稿: がーくん | 2008年1月 4日 (金) 18時33分

りん>がーくん
 
そう、そう。

今回は、正統派女優だわ!!。
ガードしなくっちゃ。
 
 
目出し帽は、禁止ですか?。

投稿: りん>がーくん | 2008年1月 6日 (日) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あらっ  | トップページ | 裏か表か »