« 急いでるの | トップページ | だってさっ »

2008年3月11日 (火)

音楽と共に

部屋に楽譜が1冊置いてあったとする。

 

 

 

 

 

 

 

どうする?。

なんだ、どうするって。

 

 

私なら、

パラパラッとめくって、

「へ~。」

 

 

このくらいかしら。

 

 

私の歌の先生、石崎先生は、

頭から全部を弾きながら歌う。

らしい。

何時間もかけて。

63曲だぜ。

 

 

へ~。

 

 

音楽と共に生きてきた人というのは、

そうなんだろうか。

 

それとも、

私が音楽に対して、

ずいぶんと他人行儀なのだろうか。

 

 

最近ちょっと歌うことが楽しくなってっきた、

自称ミュージカル女優の私は、

自ら、

ディズニーの楽譜を買った。

 

 

これは、

周りでは当たり前のことなんだろうが、

私には、

ちょっと特別なことなのだ。

だって、

あの有名なネズミが表紙の楽譜集なのだから。

1時間以上も迷って選んだ楽譜なのだ。

 

 

 

石崎先生は、

私をそっちのけで、

「あ、ホニャララだ。これ、好き(*゚▽゚*)。」とか、

「あ、ホニャラララ。これ、歌いたい(*゚▽゚*)。」とか、

私の知らない単語をぶつぶつ言っている。

 

 

私は、

「それ、何の曲ですか~?」

「へ~。(-_-)」

「それは?。」

「は~(-_-)。」

 

 

と、

60曲以上入っているこの楽譜の曲を全部

どの作品か答えられる石崎先生を、

アゴがはずれた子羊のように眺めていた。

そんな羊は見たことはないが。

 

 

 

ちょっと、アレを思い出したね。アレ。

たまにTVに出てくる、

どこぞの線の駅とかみんな言えちゃう子供。

 

 

 

好きだって事は、凄いんだな。

そう思った。

 

 

 

「ねぇ。これちょうだい。」

 

「は?。」

 

「どうせ、歌わないんでしょ?。」

 

「歌いますよっ。」

 

「えっ歌うの?。

また~、何言っちゃってっ。」

 

「え~~!!(σ゜д゜)σ 。」

 

 

 

 

石崎先生。

私は、何を隠そう、レッスンに来たんですよ。

 

 

そう言われたんじゃ、何も言えねーな。

 

 

|

« 急いでるの | トップページ | だってさっ »

コメント

>「ねぇ。これちょうだい。」
 
 いいなぁ、この自由な感じ。
 で、レッスン中、先生が歌いまくっていたわけですね。

投稿: 免許とギターと楽譜 | 2008年3月11日 (火) 19時23分

『夜に傷ついて』アタシは上手いよっ!('-^*)/

投稿: れい | 2008年3月12日 (水) 02時32分

>免許とギターと楽譜さん

あれれれ、
なんですか?この威圧的なお名前は(σ・∀・)σ。
いつも見ていただいてるんですね。
ありがとうございますm(_ _)m。

ちゃんと私が歌いましたよ(-з-)。
いや、一緒に歌いました。

投稿: りん>免許とギターと楽譜さん | 2008年3月13日 (木) 21時51分

>れいさん

あ、素敵な歌ですね。
てか、別にカラオケに行きたいわけじゃないんです。
・・・カラオケにもディズニーありますね。

投稿: りん>れいさん | 2008年3月14日 (金) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急いでるの | トップページ | だってさっ »