« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

星組中休み

 

3公演目も終わり、

残すところ、あと1回。

  

 

もう少し長くできないものかねぇ。

 

 

 

劇場入り口で売っている『マリオネット』グッズ。

かわいいので、

珍しくTシャツを3枚も買っちまった。

まんまと。

 

 

 

エコバッグも、缶バッチもだ。

まんまと。

 

 

Tシャツは、1枚は、

あまりにかわいかったので、

ピンク買っちゃったheart

 

 

 

「あ~、やっちゃったね。」

と言われたが、

 

 

い、い、意外と似合うジャン(*μ_μ)。

と、こっそり鏡の前でくるくる回ったりする。

 

 

 

私の頭もファンタジーに冒されている。

もう少しこの、ファンタジーの中にいたいところだけど、

あと1回なのだ。

 

 

 

今日の中休みは、

入りが遅いので、

リュンとだらだら過ごしている。

休みと言えども、

月組公演時は、

私にも、小さな大切な役目があるのだ。

 

 

 

素敵な作品なので、

是非、観に来てね。 

 

| | コメント (4)

2008年6月29日 (日)

めでたい食べ物

リュンは、

カリカリしか食べさせていない。

 

 

たまに私と一緒に、

体に悪くなさそうなものもちょっと食べたりするけど。

 

 

初日の日は、

いただいた『愛情初日お赤飯』を、

一緒に食べた。

縁起物?なので。

 

 

 

しかも箸で。

 

ちなみにこの写真は、

リュンがお箸を持っているわけではない。

私が持っているのだ。

 

当たり前だ。

 

 

もし、

リュンが自分で箸で食べていたら、

人形が人間になるよりも、

驚くかも知れない。

今の私なら。

 

 

今日は二日目。

またもやいただいた『愛情五目お赤飯』を食べる。

出演者と食べたので、

リュンにはあげていない。

 

 

私は、

ほぼ、舞台上で、

ピエールとからんでいる。

 

 

初日と2日目では、

ソフィーとピエールの間でも、

違うものが生まれていた気がする。

 

 

だから、

明日のことなんかわからない。

 

 

| | コメント (0)

2008年6月27日 (金)

新作『マリオネット』

『マリオネット』開幕!!

 

 

 

袖でずっと見てた。

月組の初日は最高だったよ~!!。

 

興奮気味で眠れなさそうだけど、

どうか寝て下さい。

 

 

 

明日は、

出番ですよ。

青島さん。

 

 

| | コメント (6)

2008年6月25日 (水)

劇場にて

はい。

並んだ!。

 

 

 

見ての通り、

化粧前にジャスミン茶が並ぶと、

本番が近いのだ。

 

 

 

雨が降る前に、

ツバメが低く飛ぶのと同じだ。

 

 

 

そうか?。

同じか?。

 

 

 

「小銭置いて1本持って行ったらごめん。」

 

 

あの~、

商売やってるわけじゃないのでやめて下さい。

 

 

 

置いておくなら、

200円にして。

 

 

商売にならないから。

 

 

| | コメント (2)

2008年6月22日 (日)

頑張れ!おばあちゃん

朝から夜中まで稽古場にいるもんだから、

私の家はひどいもんだった。

 

 

 

生活に必要なものはみんな底をついてた。

洗剤やら、化粧水やら、

もう、ありとあらゆるものが。

 

 

試供品なんかで強引にしのいでいたんだけど、

もう限界は近かったね。

 

 

稽古も終わり、

ちょっと時間に余裕が出来たので、

近所のドラッグストアに行ったら、

もう大変。

 

  

 

よく、

こんなに何もなくて生活していたね。

私。

ってな感じだ。

 

 

 

大量の荷物を見て、

自転車曲芸みたいに帰る私を想像して、

のけ反った。

危うくブリッチしちまうところだったぜ。

 

 

で、

金額にものけ反った。

もちろんブリッチはしていない。

 

 

「本日はポイント2倍になります。」

 

 

 

うひょっ。

 

 

 

特にポイントを集めるような、

きちんとした性格でもないのでアレだけど、

アレね。

ちょっと嬉しいのね。

なんかね。

 

 

 

「156ポイントになります。」

 

 

 

ひ、ヒャク!?

 

 

  

う~ん、

ポイントの相場がわからないからアレだけど、

すんごいね。

ヒャクって。

 

 

 

「お車ですか?。」

 

 

「いや、お車というか、

自転車です。」

 

 

「あら、まぁ。」

 

 

「えぇ、まぁ。」

 

 

 

ポンっ、ポンっ、ポンっ、ポンっ・・・

 

 

 

メガネを外して、

レジのおばあちゃんがスタンプを押している。

 

 

 

ポンっ、ポンっ、ポンっ、ポンっ・・・

 

 

 

 

ちょっと?。

ちょっとちょっと?。

それ、

156個、

心を込めて一つ一つ押すのか?。

押すつもりなのか?。

 

 

う~ん。

真心商売だねd(*'-'*)b 。

 

 

 

 

いや、

そうじゃなくて、

そういう事じゃなくて。

 

 

 

 

最初と最後にスタンプを押して、

ボールペンで、

うにょ~って書けばいいのではないか(━_━)?。

ダメ?。

ダメなのね?。

  

 

 

 

ポンっ、ポンっ、ポンっ、ポンっ・・・

 

  

 

 

あの・・・

いや、

今、話しかけない方がいいわね。

もう一回数え直しされたら、

私、後ろの人の視線で刺殺だわ。

 

 

ポンっ、ポンっ、ポンっ、ポンっ・・・

 

  

2枚目に突入。

 

 

頑張れ!おばあちゃん。

 

 

 

 

誰か、

助けて下さい。

後ろに並んだ長蛇の列は、

私のせいなのですか?。

 

 

| | コメント (4)

何かってなにさ

 

 

なんだか人様のブログや日記を読んでいると、

あちらこちらで、

「良い予感がする。」

なんて、書いてある ことが多い。

 

 

 

『マリオネット』

 

 

私にとっては、

そうね・・・

私の中の何かが変わりそうな・・・

そんな作品になるかもしれない。

 

 

何かってなんだよって、感じだべ?。

 

 

 

それはホントに、

始まってみないとわからない。

 

 

 

 

だけど、

やっぱり思うの。

 

 

 

何かが変わりそうだ。 

 

 

| | コメント (8)

2008年6月20日 (金)

探し物

4時半か・・・。

 

 

4時半かよΣ(ロ゚ ノ)ノ!?

 

 

 

私は、

ひっちゃかめっちゃかのおもちゃ箱から、

おぼろげに見たような、

他に代わりのきかないおもちゃを探している。

 

 

 

パソコンを触ることも忘れていた。

私の趣味は、

献血だけではない。

そこまで変わり者ではない。

 

 

ネコの『里親サイト』を見て、

ニヤニヤするのも趣味でね、

あ、さらに気持ち悪いね。

それさえ忘れていた。

 

 

 

 

もうすぐ朝だ。

 

  

 

他のものを買ってしまおうか・・・。

いや、

どうしてもあれがいいんだ。

 

 

 

 

もう少し探してみよう。

とても気に入っているんだ。

 

 

| | コメント (4)

2008年6月13日 (金)

チントンシャン

 

やぁ。

元気だった?。

 

 

私が何してたかって言うと、

まぁ、大したことはしていないわ。

 

 

2回目の日本舞踊のお稽古に行ったんだけど、

いいね。

チントンシャンな感じ。

 

 

 

初回は、

私らピチピチのギャルに合わせて、

聞き慣れた曲で教えていただいたのだけど、

今回は、舞妓さんがよく踊る曲だそうで、

思いっきりチントンシャン。

 

  

 

先生は、

「こういうのは嫌?。」

と気にしていらっしゃったけど、

全然。

 

 

 

日本人ですね。

とても心が躍る・・・

いや、安易な言葉だな。

とても・・・

 

 

 

 

出てこねぇ。 

 

 

  

まぁ、とにかく、素敵。

心地がよい。

ほうっってなる。

 

 

バレエが多いせいか、

私生活のせいか、

その辺は曖昧にしておきたいところなんだけど、

「内足にして内足にして」って、

何度言われたことか・・・。

 

 

しまいには、

『今度、サンバを教えて』って言われたわ。

 

 

 

 

私、サンバは・・・。

何処かで、

習ってきた方がいいですか?。

 

 

| | コメント (4)

2008年6月 8日 (日)

今回の主役

お芝居中に、

こんなに自然な笑顔の人って、

そうそういないな。

と、

稽古中にぼんやり、凄い。

と、思った。

彼の魅力の一つだ。

 

 

それから、

彼は飾り気がないというか、

ナチュラルだ。

 

 

 

以前、

彼と夫婦役をやったことがあるのね。

舞台稽古で、彼は衣裳とメイク付きで現れた。

彼のかっこよさにひっくり返りそうになった。

まぁ、

普段の飾らない彼も素敵だとは思うけど、

舞台上の彼は本当にカッコイイ。

こちらのテンションもあがるってもんだ。

 

  

 

次の日も、

そんな素敵な旦那に会えるかと思うと、

私の心は躍った。

ところが彼は、

次の日、

寝ぐせの寝起き面で舞台に現れた。

そう、

限りなくナチュラルだった。

関東一、ナチュラルだった。

口に歯磨き粉がついていそうな勢いだ。

(ついてなかったけど。)

 

 

 

私は彼の肩をこづいた。

 

 

 

「昨日の彼を出せ!

今すぐ出せ!。

さぁ、出せ!

朝早く来てメイクしちまったよ!。」

 

 

 

私は、マジギレだった。

 

 

 

まぁ、そんな感じも彼の魅力だ。

 

   

 

今回の『マリオネット』は、

吉成君(中本吉成)が主役!!

 

 

 

で、

なんでそんなに必要以上に人形扱いが上手いんだい?。

不気味だ。

 

 

 

| | コメント (8)

2008年6月 6日 (金)

使い道は人それぞれ

傘が大大大嫌いでね、

ちょっとやそっとの雨では、

傘はささない。

 

  

さすこともあるけど、

うん。

あんまりささない。

 

 

 

「これは、ちょっとやそっとの雨ではないと思うが。」

とか、よく言われる。

 

 

 

まぁね。

 

 

 

邪魔だし、

晴れりゃ忘れるし、

忘れりゃ、

自分がその時しか生きてない、

浅い人間に思えて必要以上に凹むし。

 

 

それに、荷物多いから、

傘なんかさしてたら、

道で叫びたくなるだろうがっ。

 

 

 

叫ばないけど。

 

 

 

多分、

今、この渋谷で、傘を差していないのは、

私だけかも知れないそんな朝。

いつものように傘をささずに朝の渋谷を歩いていると、

おじさまが、

 

 

「どうぞ。入って。」

と、傘に入れてくれた。

 

 

「ありがとうございます。

でも、すぐそこまでなんです(^_^)。」

 

 

「じゃ、すぐそこまで。」

 

 

「ありがとうございます。

でも、私、いつもささないんです(^_^)。」

 

 

「そう・・・、

じゃ、気を付けてね。」

 

 

「はい。」

いいおじさまね。

 

  

 

そんな話しを、

隣で傘をさして歩く石崎先生に話したら、

 

 

 

「多分、

家出に見えたんじゃないかな。

そんなでかいカバン持って。

傘もささずに。

かわいそうな家出娘。」

 

 

「・・・あ~・・・それあり得ますね。」

 

 

「迷惑なんだよね。

こんな雨に傘をささない人間て。

こんな雨の中、

隣で傘を差して歩いている身にもなりなさい。

人でなしに見えるだろうがっ。」

 

 

 

そうか、

そうだったかっ(>_<)。

 

 

あのおじさまは、

良心の呵責。

みたいなものに負けて私に・・・。

 

 

そうか、

そうだったのか(>_<)。

私は自分のことばかり考えていたのかっ。

 

 

 

これからは、

そんな皆さんのために、

雨が降ったら、

小さな折りたたみ傘をカバンにぶら下げて歩こう。

と思う。

 

 

| | コメント (6)

2008年6月 4日 (水)

いつかの話

「これからまっすぐ帰るの?。」

と、聞かれ、

「はい。」

と、答えると、

その女性は庭先に出て、

パチンパチンと、紫陽花の花を切ってきた。

 

 

 

「よかったら、持って行って。」

と、紫陽花をお土産にくれた。

 

 

 

畳の上で正座をして、

紫陽花の枝にハサミを入れる着物を着た女性の姿は、

なんて、たおやかなんだろう。

 

  

 

アホみたいに口を開けて突っ立っている私は、

ただアホなわけではなく、

まぁ、アホには違いはないんだけど、

ただアホなわけではなく、

その姿に見とれちまってたわけよ。

先生の圧倒的な女っぽさに。

 

 

 

私もいつか、

こんな女性になれるだろうか・・・。

 

 

 

そんなわけで、

日本舞踊はじめました。

 

 

 

ちなみに、

「免許とギターはどうしたんですか?。」

っていうツッコミは受け付けません。

 

| | コメント (10)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »