« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月23日 (金)

そう違わない

名菓『ひよ○こ』。

生まれて、もう100年近く愛され続けているそうな。

私も好き。

 


よく、どっちから食べるなんて話題にあがる。

『よく』は、言い過ぎた。

まれにあがる。

 

 

私は迷わず頭からだ。

がぶっとね。

と、言うと、

 

  

「え〜、なんかかわいそう〜。」

とか、言われる。

 

 

  

何がじゃ。

ちいともかわいそうじゃない。

あの子達は、おいしく食べられてなんぼなんだから。

 

    

   

気になるなら、

黒い点々の目を取っちまいなさい。

何だかわからない塊になるから。

 

  

頭から食べようとシッポから食べようと一緒じゃ。

結局食べるんだから。

 

   

  

ここにあれば、

凛に食べられるか、

リュンに食べられるか、

まぁ、そのくらいの違いよ。

| | コメント (18)

2009年1月19日 (月)

あっぶね~

カメラマンが、

私にカメラを向けたので、

私もカメラを見つめ返した。

 

 

「あれ?

こりゃひどいな。」

と言って、スタジオから出て行った。

 

 

 

 

 

 

えーーーーー!!∑(゚∇゚|||)?

 

 

 

 

ちょっとちょっとっ

えーーーーーー∑(゚∇゚|||)?

 

 

 

 

そりゃないんじゃないの?

えーーーーーーー∑(゚∇゚|||)?

マジか。

 

 

 

ヘアメイクさんが言った。

「なんか、

シャッターがおりないんですって。」

 

 

あっぶね~。

セーーーーフっ!!!

 

 

 

カメラに媚びない目つきがいいね。

 

 

 

| | コメント (10)

2009年1月16日 (金)

変な客

 長いっ。

踊らない役のときはいいんだけど、

踊る役のときは、

結構困るのがなのね。

 

 

ダンスシューズで事足りる時はありがたい。

ダンスシューズが合わない衣裳だなぁ。

なんてときは、

やっぱり、

仕方なくビジュアルを重視する。

踊りにくくてもね。

 

 

で、

今回がそれ。

ロビンちゃんの衣裳に、

ダンスシューズが、

えらい似合わない。

 

 

でも、

踊れないとどうしようもないので、

 

 

靴屋さんで、

試着して、

踊った。

 

 

靴は、

履いて、歩いてみないとわからない。

ミュージカルでは、

踊ってみないとわからない。

 

 

だから、

靴屋さんで、

試着して、

踊った。

 

 

一瞬目を丸くしたけど、

私みたいな変な客に、

何も言わずに、

微笑んでいた店員さん。

プロだわ。

 

 

商売だから、

いろんなお客さんが来るでしょうね。

この先もきっと。

 

 

でも、

試着して踊りだす客もいるってことを、

覚えておいて。

歌いださないだけマシよ。

 

 

私も、

どんな役をいただこうと、

微笑んでいよう。

そう、誓った。

 

| | コメント (8)

2009年1月13日 (火)

やっと買った

走っても走っても、

全然前に進みゃ~しない、

悪夢の中で逃げてるみたいだった。

 

 

それでも何故か我慢して、

結構使ってたんだけど、

いい加減にイライラして禿げそうになってきたので、

マウスを買い換えた。

 

 

ピンクconfident

イェーイ!

ざまぁみろ!

 

 

で、下のは、

リュンのマウス。

ちょっと禿げてる。

| | コメント (12)

2009年1月11日 (日)

言い切れないと思うんだ

私は、

間違っていない?

 

 

私は、

はみ出したりしていない?

 

 

私は、

正しいことをしている?

 

 

時々不安になるけど、

 

 

そんなに周りを気にしなくたっていいよね。

私は私なんだから。

 

 

 

間違えていたって、

それが私なんだから。

 

 

 

だから、

君も君のままでいればいいんだよ。

 

 

 

周りなんか気にしないで。

 

 

 

自分一人が、

周りと違っていると、

まるで自分がおかしなことしているみたいに思えるけど、

必ずしも、

そうだなんて言い切れないよ。

 

  

  

ほらね。

  

| | コメント (10)

2009年1月10日 (土)

限界灘

もう、勘弁してください。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。!!

 

と、

誰にだかわからないが、

謝りたくなる寒さだ。

 

 

おまけにとか、

本当に勘弁してください。

 

 

これ以上は無理です。 

 

 

話し合いで解決できるなら、

どこへでも行きますから。

 

 

しかし、

渋谷の若者たちは、

素足で歩いていたし、

そして、

外国人は、

なぜあんなに薄着なの?

 

 

首とか無防備すぎ!!

 

 

あれでは、

ザクッとやられるわよっ。

 

そして、

半袖はねーだろっ。

 

 

  

いったい何食べたら、

ああなるのかしら。

教えてほしい。

 

ツメ切られて不機嫌な子。

  

  

 

| | コメント (12)

2009年1月 6日 (火)

長い間長い

長い間長い

そろそろ、

ガツっと切っちまうかな…

 



よく、

ご飯つぶ付いてるしな…。

    

    

 

| | コメント (14)

2009年1月 4日 (日)

自問自答

私は、

基本、全体的にいい加減なんだけど、

変なところで几帳面だったりすることがあるのね。

 

 

例えば、

元旦に、『今年の目標を決めなきゃ』みたいなところ。

 

 

 

ちなみにこれね。

●外の舞台に出る(出る予定も可)。

●自分で着物をちゃんと着られるようになる。

●大盛り禁止(おかわりも)。

 

 

 

 

なぁんか、しっくりいってないのに、

とりあえず元旦だから決めるみたいな。

 

 

 

なんだか気分が乗らない。

これでいいんだろうか・・・。

 

 

 

レッスンに行ってみたり、

礼子おばちゃん(親族最強*分からない方は『青島さんの周りの人々』を見てね。)

のお家に行ったり、

あ、これ、私の再従兄弟の

涼里(すずり)と和隆(かずたか)と知優(ちひろ)。

かわいいでしょ?

この3人の汚れ無きバラバラ加減に笑い。

部屋でDVDを見たり、

人と食事をしたりして、

 

 

 

本当にこれでいいの?

私の人生の中の大切な1年の目標を、

そんなに簡単に決めていいの?

 

 

 

私は、

私なりに、

ゆっくりと3日間、

自問自答を繰り返して、

考え直したの。

 

 

 

もしも今年の目標を撤回できるなら、

撤回したい。

 

   

やっぱり、

今年の目標は、

 

 

 

  

●峰不二子になる。

 

 

 

 

 

に変えるわ。

ごめん。

 

 

 

| | コメント (16)

2009年1月 1日 (木)

新年

明けまして おめでとうございます。

今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m。

  

 

新年。

やっぱりワクワクするよね。

今年も楽しく行くよん。

 

 

年越しは、

ゆみちゃんの友達の、

イギリス人のベッキーと、

ニュージーランドのテレサと、

あと・・・忘れちゃった。

大勢のいろんな国のコ達と、

その辺にいた人達と新年を祝う。

帰って来たら、

体重が減ってるくらい踊っていたらしい。

そんな年明け。

 

 

年末は24時間電車を動かせようと考えたのは、

どなたなの?

 

 

素晴らしい。

 

 

踊り疲れてるし、

汗が冷えて凍えるようだし。

やっとの思いで渋谷から電車で帰ってくると、

何にもなかったみたいに、

穏やかでぼんやりしたお正月の空気だ。

 

 

そんな中、

去年の目標もろくに憶えていなかったくせに、

懲りもせず、

今年の目標を立てる。

 

 

●外の舞台に出る(出る予定も可)。

●自分で着物をちゃんと着られるようになる。

●大盛り禁止(おかわりも)。

 

 

どうだ。

これなら達成できそうで、

出来なさそうでいて、出来そうな、

いい感じじゃないか。

 

 

憶えていればな。

 

 

リュンをお風呂に入れて、

ひっかかれた。

 

 

| | コメント (8)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »