« 『サイト』1 ロビンちゃんになりたい | トップページ | 『サイト』3 あの子の母親 »

2009年2月25日 (水)

『サイト』2 ロビンちゃんになりたい

イサムの廉くん

 

稽古の真っ只中に、

今回出演していなかった由香(村上由香)に久しぶりに会って、

「どう?。」

と聞かれたので、

「難しい・・・。」

と、ため息をつくと、

「うへっ。

初めて聞いた。」

と、楽しそうに笑われた。

 

 

ロビンちゃんは、ギャル。

で、

すごくまともな事をたまに言う。

 

 

どう居るべきか、

私は整理がつかなかったんだ。

 

  

 

ロビンちゃんが現れてくれなかった。

 

 

本当の自分。

ハンドルネームの自分。

お客さんはどう見る?

偽っていることがばれている恥ずかしさ。

作家の狙いは?

私の考えは有り?

 

 

どうにもこうにも手が出なかった。

いつもの楽しい作業が、

今回はすごく苦しかった。

結びつけるのが難しかった。

まぁ、今思えば、

そういうのが、

かえって楽しかったんだけどね。

 

 

自殺願望サイトに書き込みしてみたり、

チャットに参加してみたり、

関係のありそうな映画を観てみたり。

 

 

そうこうしている間に、

感じたのは、

サイトの中では、

そこに見えているものは、

全て真実だってこと。

偽りも真実だってこと。

そして、干渉しすぎてはいけないってこと。

 

 

私は、

本当のロビンちゃんになろうと決めた。

 

 

私が見たいロビンちゃんになろう。

って決めた。

 

 

 

あとは、

楽しかった。

 

 

 

本当の自分とのギャップが欲しい。

本編に本当の自分の感情をちらつかせる必要は全くない。

だって、

サイト上の引きこもりっこの想像の中の人物なんだから。

最後にお客さんびっくりしてくれるかなぁ。

麗子(ひここもりっこ)と同い年の、

違う種類なのに、

どこか似ている友達にしたい。

友情。

私も仲良くなれるような。

そんなことで衣裳も選んだ。

(お耳と尻尾は自分で付けたんだよ。)

 

 

109のお店も詳しくなった。

ギャル雑誌のモデルの名前も結構覚えた。

クラブにも行ってみた。

渋谷で変態のように女の子を見ていた。

よくわからんから、

無駄なこといっぱい。 

 

 

はじめは、

ロックなかっこいいギャルが前を横切ったんだけど、

いつの間にか私の前にしゃがみこんでいたのは、

あんな感じのゆる~い女の子。

ロビンちゃん。

 

 

こんにちは。

はじめまして。

ロビンちゃんみたいな子も、

時には真剣に考えて、

時には真剣にキレたりする。

キャラ?

くそくらえです。

そう。人間。それだけ。

 

 

いろんな映画を観ているうちに、

『電車男』の山田孝之にノックアウトをくらった。

 

 

大ファンになってしまったよ。

 

 

心が震えるくらい、

本物じゃん。

 

 

私もこんな役者になりたい。

その役の真実になってしまいたい。

そう思った。

 

 

で、

影響されて、

長~い黒髪を切る覚悟で、

金髪にした。

安易でしょ?

 

 

通し稽古は全部、

金髪で衣裳着て、

付けまつげ付けてやった。

ぶっちゃけ、

そうでもしないとやる自身がなかったんだ。

 

 

 

でもさ、

意外と金髪いいよ。

 

 

だって、

黒髪より、

ご飯粒がめだたないみたい。

 

 

 

 

|

« 『サイト』1 ロビンちゃんになりたい | トップページ | 『サイト』3 あの子の母親 »

コメント

多分色んなブログに参加している観客の方々にはかなり現実的でかなり共感出来たと思いますよ。自分もその観客の一人ですから!役者さんの舞台への思いがこうして伝えてもらうと余計にそう感じます。特に笑う旅人は日本しか周ってないけど自分の姿を鏡に写している感じが物凄くしました。話しは代わりますけど会津の下郷町がかなりいいですよ。パソコンで検索すれば出てきます。ちなみに来週一人でブラッと行ってくるので後ほど結果報告しますね。

投稿: Mです。 | 2009年2月25日 (水) 21時58分

「サイト」
最後は驚く以上にに号泣してました(^_^;)

ロビンちゃん・・・。
たぶん、一生忘れることができない素敵な”女の子”でした。
凛さん、みなさん素敵な作品をありがとうございました(^_-)-☆

投稿: テムキ | 2009年2月26日 (木) 01時06分

全身ドンキーだなんて言って悪かった( ̄人 ̄;)
(まぁドンキーでも売ってるけどね)
ちゃんと渋谷に行ってリアルロビンちゃん(略して“リビン”)
観察してきたんだな。えらいゾ。
今回はイイ感じの髪の色でかなりリアルだぁ~と感心してたのに
まさかそんな理由で通し稽古のときから金髪にしてたなんて・・・


ナイス( ̄ー ̄)b

投稿: 姉。 | 2009年2月26日 (木) 15時07分

ホント大変だったね
ロビンちゃんに変身する為に
いや変身じゃ無いね
ロビンちゃんになる為に・・・
役者って凄いね
マレさん頭が下がりました
テレビなんかで見る渋谷系ギャルそのものだったぞ

一言、目立たなくてもご飯粒は付けない方がいいと思いますbleah

投稿: マレ | 2009年2月26日 (木) 19時54分

>Mさん

ハマナカさんがおっしゃってました。
サイトに出てくる人物は、みんなサイトの中にいた実在の人物なんですって。
いろんな傷を持ったひとがいます。
だから、あの中の誰かに自分を重ね合わせてしまうんでしょうね。きっと、Mさんも旅が生きることになくてはならないものなんでしょうね(^-^)
報告お願いしますv(^-^)v
私も行ってこようかな!
きっと贅沢はできないけどヽ(´∇`)ノ

投稿: りん>Mさん | 2009年2月27日 (金) 16時47分

>テムキさん

ありがとうございます(*^_^*)。
ロビンちゃん、嬉しくて、跳ねて、転びました。

こちらこそ、劇場に足を運んでいただき、同じ気持ちを分かち合っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございましたm(__)m

投稿: りん>テムキさん | 2009年2月27日 (金) 17時00分

>姉。

略すなっ。
ちくしょ~、ドンキあなどってたな(>д<)

てかね、そうなの。
あの服どこのギャルショップにも売ってるの。
ただ、ギャルにもいろいろ種類があってね。
色とか…いろいろ回り道した。
あ、シャレじゃないよ。

でも、よかった(^-^)
『リアル』今回のテーマ。一番の誉め言葉。
ありがとうm(__)m

投稿: りん>姉。 | 2009年2月27日 (金) 17時08分

>マレさん

大変じゃないですよ。
結構この準備期間が楽しいんです(^-^)

ご飯粒…
ちゃんと、指摘されて、写真撮ってから、すぐに取りましたよヽ(´∇`)ノ

投稿: りん>マレさん | 2009年2月28日 (土) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『サイト』1 ロビンちゃんになりたい | トップページ | 『サイト』3 あの子の母親 »